ようこそ!
新刊
文庫
新書・選書
文芸
教養
人文
教育
芸術
児童
趣味
生活
地図・ガイド
就職・資格
語学
小学学参
中学学参
高校学参
辞典
コミック
ゲーム攻略本
エンターテイメント
日記手帳
社会
法律
経済
経営
ビジネス
理学
工学
コンピュータ
医学
看護学
薬学
出版社名:玄光社
出版年月:2018年6月
ISBN:978-4-7683-0964-3
431P 21cm
時代を写した写真家100人の肖像 上巻
鳥原学/著
組合員価格 税込 2,475
(通常価格 税込 2,750円)
割引率 10%
在庫あり
生協宅配にてお届け
※ご注文が集中した場合、お届けが遅れる場合がございます。
時代の空気を色濃く反映した写真の名作が生まれた背景には、どんな出来事があり、写真家たちのどんな思いがあったのか。1960 年代から現在までにエポックメイキングな写真を残した写真家100 名の生い立ちや、写真との出会い、仕事から、名作誕生の舞台裏に迫る。
時代の空気を色濃く反映した写真の名作が生まれた背景には、どんな出来事があり、写真家たちのどんな思いがあったのか。1960 年代から現在までにエポックメイキングな写真を残した写真家100 名の生い立ちや、写真との出会い、仕事から、名作誕生の舞台裏に迫る。
内容紹介・もくじなど
時代の空気を色濃く反映した名作写真。作品が生まれた背景には、写真家たちのどんな思いがあったのか。写真家の生い立ちや写真との出会い、心に刻まれたエピソードから、名作誕生の舞台裏に迫る。上巻では1958年から84年までにエポックメイキングな写真を発表した写真家50人を掲載する。
もくじ情報:1 1958年~1964年(奈良原一高―パーソナル・ドキュメントの幕開け;小島一郎―白い激情を秘めた北の写真詩人 ほか);2 1965年~1970年(桑原史成―“政治の季節”の韓国;中村由信―失われていく“普通の暮らし”のユーモラスな記録 ほか);3 1971年~1975年(藤井旭―写真で伝える星空の魅力;鋤田…(続く
時代の空気を色濃く反映した名作写真。作品が生まれた背景には、写真家たちのどんな思いがあったのか。写真家の生い立ちや写真との出会い、心に刻まれたエピソードから、名作誕生の舞台裏に迫る。上巻では1958年から84年までにエポックメイキングな写真を発表した写真家50人を掲載する。
もくじ情報:1 1958年~1964年(奈良原一高―パーソナル・ドキュメントの幕開け;小島一郎―白い激情を秘めた北の写真詩人 ほか);2 1965年~1970年(桑原史成―“政治の季節”の韓国;中村由信―失われていく“普通の暮らし”のユーモラスな記録 ほか);3 1971年~1975年(藤井旭―写真で伝える星空の魅力;鋤田正義―アーティストを通して時代を写す ほか);4 1976年~1980年(牛腸茂雄―日常を撮ることに賭した情熱;樋口健二―“不都合な真実”の行方 ほか);5 1981年~1984年(浦田穂一―もうひとつの「遠野物語」;長濱治―バイクギャングで伝える“もうひとつのアメリカ” ほか);特別対談 島本脩二×鳥原学―編集者から見た写真家
著者プロフィール
鳥原 学(トリハラ マナブ)
1965年大阪府生まれ。近畿大学卒業。フリーの執筆者・写真評論家。写真雑誌や美術誌に寄稿するほか、ワークショップや展示の企画などを手掛ける。日本写真芸術専門学校主任講師、東京ビジュアルアーツ非常勤講師。2017年日本写真協会賞学芸賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
鳥原 学(トリハラ マナブ)
1965年大阪府生まれ。近畿大学卒業。フリーの執筆者・写真評論家。写真雑誌や美術誌に寄稿するほか、ワークショップや展示の企画などを手掛ける。日本写真芸術専門学校主任講師、東京ビジュアルアーツ非常勤講師。2017年日本写真協会賞学芸賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)